‘デザイナーズ住宅’ カテゴリーのアーカイブ

住宅の間取り「階段」

2020年10月21日 水曜日

リビングと共に間取りのキーになるのが「階段」
リビングインと独立階段型のタイプ
それぞれの特徴を見てみましょう。

【リビングイン階段】
空間の開放感と上下階のつながりの良さから
家族の気配を感じとりながらコミュニケーションがとりやすく
スペースを有効利用できるメリットがあります。
デメリットとしては、冷暖房効率や臭いへの対策が必要なことや
また無理にリビングイン階段を押しこめたようなつくりにすると
動線が悪くなったりするケースもあります。

【独立階段】
リビングと階段を分断できるために
家族の生活時間のズレによる物音が影響しにくく
落ち着いた空間を確保しやすいのがメリット。
デメリットとしては、廊下や階段にスペースをさくために
他の部屋のスペースがやや狭くなります。

快適な生活は
日常のなにげない行動の中から生まれてきます。
子供の成長に伴っても条件が変わっていきます。
将来を見据えてプランをしたいものです。

20140602

愛知県・岐阜県のデザイナーズリフォーム・デザイナーズ住宅
のご相談はアイシーリンクへ!

住宅の間取り「リビング」

2020年10月13日 火曜日

家族が集まるリビングは間取りの核になります。
今回はリビングに吹抜けの有無による
それぞれの住み心地について特徴をまとめてみます。

【吹抜けのあるリビング】
開放感のある空間で、広く陽光を取り入れられるので明るくなります。
また上下階のコミュニケーションをとりやすいのもメリット。
デメリットとしては、熱効率が悪くなったり
調理の臭いが上階にたまりやすくなったりするので
天井ファンなどを設けるなどの考慮が必要です。

【吹抜けのないリビング】
落ち着いた空間で冷暖房効率もよくなり、音や臭いへの配慮も容易で
上階の間取りに制限がすくなるなるなどのメリットがあります。
その反面、開放感や日当たりは抑えたれてしまします。

それぞれの特徴を踏まえてライフスタイルに合った
リビングを計画しましょう。

20140601

愛知県・岐阜県の人気建築家とつくるデザイナーズリフォーム・デザイナーズハウス
のご相談はアイシーリンクへ!

広く見える住宅内装の色調

2020年9月24日 木曜日

内装の色調コーディネートでは
まずは、床の素材や色合いを考えましょう。
床のテイストが決まると
建具や壁、天井にどんなものがマッチするか判断しやすくなります。
住空間を広く感じさせるためには
床、壁、天井の順でだんだんと淡い色合いのものを選んでいくと良いでしょう。
特に天井に濃い色を選ぶと圧迫感が出て
空間を実際以上に狭く感じさせてしまいますので
全体のバランスで調整しましょう。

20140404

愛知県・岐阜県のデザイナーズリフォーム・デザイナーズ住宅
のご相談はアイシーリンクへ!

住宅プランと「窓と主風方向」

2020年9月10日 木曜日

夏の南風、冬の北風。
これらは天候に関わらず一定方向から吹く風で「主風方向」と呼びます。
その土地の「主風方向」を知り、季節や時間帯で変化する風の流れを把握することで
適切な窓の配置を考えることで
冬の寒さや夏の暑さを緩和することも可能になります。

愛知県・岐阜県のデザイナーズリフォーム・デザイナーズ住宅
のご相談はアイシーリンクへ!

住宅プランと「窓と外観」

2020年8月27日 木曜日

窓の位置は、外観の印象を大きく左右します。
屋内の機能だけで考えてしまうと、
外から見たときに配置バランスが悪くなり
せっかくの意匠性を損なう場合もあります。
窓と建物全体のラインのバランスをうまくコントルールしたいものです。

20140301

愛知県・岐阜県のデザイナーズリフォーム・デザイナーズ住宅
のご相談はアイシーリンクへ!

住宅プランと「窓の大きさ」

2020年5月15日 金曜日

最近増えたのが、大開口の窓の家
道路側は一面が窓というような家や、バルコニーは全面サッシュといったケース。
一見、開放的なイメージですが、立地条件によっては
プライバシーが守れなかったり、西日が差し込みやすいなどの弊害で
ブラインドやカーテンで閉め切ってしまうこともあります。
日光や通風のコントロールと共に
景観やプライバシーをコントロールできる大切なツールです。
その配置や大きさをしっかり計画しましょう。

GB-108 PG:SASAKI Suzuki CAM:Canon 1Ds OP:Kubo

愛知県・岐阜県のデザイナーズリフォーム・デザイナーズ住宅
のご相談はアイシーリンクへ!

リノベーション計画「スキップフロア」

2020年4月16日 木曜日

1階の採光が難しい立地の場合は
キッチン・ダイニング・リビングを2階に配置するのも良いでしょう
その際は半階ごとにずれるスキップフロアを採用することで
ムダな空間を減らしながら視点をスライドさせることで
空間を広く感じさせることも可能になります。

20140503

愛知県・岐阜県の住宅リフォーム・注文住宅
のご相談はアイシーリンクへ!

リフォームECO新年会、今年も100名超!

2020年1月28日 火曜日

恒例となりましたリォームECOの新年会が、令和2年1月23日(木)アイリス愛知「百合の間」にて開催されました。
今年もリフォームECO加盟店各社・提携インテリアコーディネーター、建築家は当然のこと、取引メーカー・問屋・協力会社・職人さんなど大勢の方に100名超がご参加いただいき、懇親を兼ねて「人脈拡大」や「自社PR」の場としてご利用いただきました。

eco_nyp2020_d02IMG_2057IMG_2084IMG_2121

リフォーム収納計画「部屋が広く見える収納」

2019年5月16日 木曜日

収納を変えると部屋が
広く感じられる方法がいつくかあります。
タイプの異なる複数の家具を配置するよりも
扉のある造り付けの収納を設けて
壁の凹凸を少なくすることで全体をすっきりさせます。
家具を選択する場合は、
背の低いもので出来る限り家具の高さを揃えると
実際の面積よりも広い空間を演出できます。

20140403

愛知県・岐阜県の人気建築家とつくるデザイナーズリフォーム・デザイナーズハウス
のご相談はアイシーリンクへ!

リフォームECO新年会 2019

2019年1月18日 金曜日

eco_blog_img_nyp2019

恒例となりました「リォームECO新年会」が、平成31年1月17日(木)アイリス愛知で賑々しく開催されました。
当日は、リフォームECO加盟店各社・提携インテリアコーディネーター・建築家、取引メーカー・問屋・協力会社・職人さんなど100名超が参加し、懇親を兼ねて「人脈拡大」や「自社PR」の場としてもご活用いただき、
JAZZの演奏が華やかさを添えるなか、期待が膨らむ2019年のスタートとなりました。