リフォーム計画「築20年目」

築20年目の住宅。
住む方のライフスタイルも大きく変化しています。
水まわりや生活動線のバリアを見直してみましょう。
そして、高齢者のケガの原因として多いのが階段。
寝室とトイレ、浴室、洗面所などは
1階に配置することをおすすめします。
これまで2階を寝室にしていた方は
そこを趣味のためのスペースや
ゲストルームに変えるのも良いですね。

ebp20130803

まずは、建築家・インテリアコーディネーターのプロフィール&実例作品集の無料資料請求から!!

愛知県のバリアフリーリフォーム、岐阜県のバリアフリーリフォームのご相談は、アイシーリンクへ!/名古屋市・江南市・長久手町・大府・東海市・高浜市・蟹江町/多治見市

コメントは受け付けていません。