リフォーム収納計画「大容量収納」

大容量の収納スペース。
魅力的なようですが
これが意外に上手く活用されないケースが多いのです。
なぜか?それはなんでもかんかんでも放り込んでしまうからです。
それよりも上手な収納は適材適所。
使う場所に使うモノを収納できるように計画することです。
そうすることでいつも必要なモノが必要な場所にあり
キレイでかつ使い易い空間になるのです。

20150102

愛知県・岐阜県のデザイナーズリフォーム・デザイナーズハウス
のご相談はアイシーリンクへ!

コメントは受け付けていません。