窓とパッシブデザイン

窓の位置や形によって、光の入り方が大きくかわります。
部屋の天井近くにつける横長の「ハイサイドライト」は
プライバシーを守りながら、部屋の奥まで光が入ってきます。
対照的に床の近くにつける横長の窓「ローサイドライト」は
和室から坪庭を眺める演出にも効果的。
採光を重視するなら「天窓」がおすすめです。
その他「縦長窓」「横長窓」「出窓」など
これらをうまく組み合わせて最適な住環境を実現しましょう。

20140204

愛知県・岐阜県の住宅リフォーム

コメントは受け付けていません。